元の品質を失うことなく画像を「回転」させる5つのツール

品質を損なうことなく画像を回転させる
これは、処理された画像の品質に作業との関連性や価値がない場合に、問題や不便を感じることなく、すべてのユーザーが実行できるタスクです。 つまり、ネイティブのWindowsツールを使用して画像を「回転」させる場合は、 品質のわずかな低下を確認する準備をしてください.
さて、ある種の回転を実行するときに画像を処理したいが、品質を失いたくない場合は、以下で説明する5つの選択肢のいずれかを選択してみてください。それぞれの開発者によると、の可能性 彼らが持っている元の品質を維持します。

画像を回転させると品質が低下しませんか?

Windows XPを使用したことがあり、画像を回転させることができた場合は、この側面について通知するポップアップウィンドウが表示されます。 そこにそれが言及された、それ 画像は元の品質の一部を失います ユーザーがそれを「回転」させた後。
WindowsXPで画像を回転する
上部に配置したキャプチャによると、画像に回転した後、ユーザーは 失われる品質に落ち着く、このイメージのバックアップコピーがプロセスで生成されていないため、復元されません。

1.フォトスケープ

«PhotoScape»これは完全に無料で使用できるツールであり、元の品質を大幅に失うことなく「画像を回転」させるのに役立ちます。 このツールをインストールすると、同じ コンテキストメニューにいくつかのオプションを追加します。
PhotoScape
これは、Windowsエクスプローラーを使用してXNUMXつ以上の画像を選択してから、マウスの右ボタンを選択して、役立つオプションのいずれかを利用できることを意味します。 画像を特定の角度に回転させる.

2.IrfanViewとそのプラグイン

«IrfanViewは»これは、画像にさまざまな種類の変更を加えるために多数のユーザーが使用するツールです。 私たちの目的は画像を回転させることだけなので、このツールは プラグインを追加する.
IrfanViewは
ダウンロードしてインストールしたら、 プラグインは画像を回転させるのに役立ちます 開発者によると、その解像度で絶対に1バイトの品質を失うことなく、特定の角度で必要なものです。

3.FastStoneイメージビューア

«するFastStone画像ビューア»以前の選択肢よりも高度なオプションがあります。 このツールの動作インターフェイスは、Windowsファイルエクスプローラーに表示されるものと非常によく似ています。
fastsone-image-viewer-lossless-rotate
あなたがしなければならないのは試すことだけです 処理する画像を見つけます その後、次のオプションを選択する限り、特定の角度で回転するように注文します。
Tools -> JPEG Lossless Rotate
このオプションを使用すると、元の画像の品質の低下はごくわずかで、ほとんど感知できません。

4.XnView

«XnViewの»それに関しては、最も完全なツールのXNUMXつと見なされています ある種の編集や画像や写真を実行する、500を超えるさまざまな形式をインポートできるだけでなく、ユーザーはスクリーンショットや画像の基本版を撮影したり、重複ファイルを見つけたり、画像をバッチで処理したり、スライドショーのプレゼンテーションを作成したりすることもできます。
XnViewの
画像を回転させるのに役立つオプションは、前の選択肢で述べたものと非常によく似た位置にあります。これは、上に配置したキャプチャと非常によく似たインターフェイスです。

5 Picasa

一緒に働く人はたくさんいます«Picasaの«、開発者が彼の提案について言及していることを裏付けたのは誰か。 ウェブサイトでは、処理された画像がコメントされています オリジナルと比べて品質はほとんど失われません。
Picasaの
「Picasa」について言及する価値のある機能は、ユーザーがローテーションすると 特定の方向に90°、XNUMXつの別々の機会に、 結果の画像は、元のポイントに戻されたため、元の画像と同じになります。

コメントを残します